×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ミドリフットボールクラブ 専用センヨウ電話デンワ
0566-41-7531
ユメにつながる『める』の徹底テッテイ
ミドリフットボールスクール(6サイ~)
『個』のない戦術センジュツはありえない!
碧フットボールクラブ(~中学生チュウガクセイ) 
提供テイキョウするのはミドリフットボールクラブの活動カツドウトオした
のクラブや、部活動ブカツドウでは経験ケイケンすることの出来デキない
「特別な時間」です。
ミドリフットボールクラブ代表 杉浦光(すぎうらこう) 
オモ取得シュトク資格シカク
日本ニホンサッカー協会キョウカイ 公認コウニンBキュウコーチ ライセンス
日本ニホンサッカー協会キョウカイ 公認コウニンキッズリーダー
日本ニホンサッカー協会キョウカイ 公認コウニンフットサルコーチ ライセンス
日本ニホンコーディネーション協会キョウカイ 公認コウニンブロンズ ライセンス
アルゼンチン指導シドウ研修ケンシュウ経験ケイケンあり
オモ指導シドウレキ
1シュ 愛知アイチ大学ダイガクサッカー 監督カントク
2シュ 安城アンジョウ学園ガクエン高校コウコウサッカー部 テクニカルアドバイザー
碧南高校サッカー部 コーチ
碧南工業高校サッカー部 コーチ
アルゼンチンナショナルトレーニングセンターにて 3シュ U15ミドリフットボールクラブ 監督カントク
U15西ニシ三河ミカワトレセン コーチ
U15碧南トレセン 代表
4シュ ミドリフットボールスクール 代表ダイヒョウ
選手センシュレキ
岡崎オカザキ城西ジョウセイ高校コウコウ→ルネス学園ガクエン高浜タカハマFC→トヨタ蹴球シュウキュウダン豊田トヨタ自動ジドウ織機ショッキ
全国ゼンコク専門センモン学校ガッコウサッカー大会タイカイ 出場シュツジョウ 3カイ 東海社会人リーグ 得点王
県社会人リーグ 得点王 3回 県社会人リーグ ベスト11 3回
Jクラブ練習レンシュウセイ
キミがユメカナえるタメにやるべきコトは…
キミ自身ジシンがサッカーがウマくなるコトであって、
チームが大会に出場する為の駒になる事ではない!!
と… ミドリフットボールクラブはカンガえています。
                                                 
ミドリフットボールクラブ/スクール スタッフ
フィールドコーチ GKコーチ トレーナー
磯貝イソガイ忠宏タダヒロ 星野ホシノコウヘイ 松田マツダジュン
山田ヤマダアヤ (ハピネス岡崎オカザキ メイントレーナー)
齋藤サイトウ銀次郎ギンジロウ 総務ソウム KOBAシキタイカントレーナー
磯貝イソガイ哲也テツヤ 堀江ホリエ孝太郎コウタロウ 山本ヤマモト貴嗣タカツグ
(ボディーメンテナンスShiny 代表ダイヒョウ)
U12カテゴリは個人コジン技術ギジュツ習得シュウトク、ボールを「める」・「く」技術ギジュツ徹底テッテイ
碧フットボールクラブの考える個人技とは?
「観て」・「判断して(考えて)」・「プレー(ファーストタッチ)」する技術ギジュツ個人技コジンギだとカンガえています。
なぜ個人コジン徹底的テッテイテキにトレーニングするのか?
ボールが止まるから、プレッシャーの中でも顔が上がり、顔が上がり周りが観えるから、判断ができる、
良い判断が出来るから、良いプレー(ファーストタッチ)が出来ると考えています。
 ● ミドリフットボールスクールのトレーニングが地味ジミなのはなぜか?
カイずつのボールタッチの意識イシキ向上コウジョウ
理想リソウ選手センシュゾウから逆算ギャクサンした、1カイずつのトレーニングのカサねによる選手センシュ育成イクセイ
ボールコントロールをウシナヨウなスピードアップはモトめません。
 ● 小学生ショウガクセイカテゴリのチームとして活動カツドウしない理由リユウ
フィジカルにタヨらず、チームのけに一切イッサイこだわることなく徹底的テッテイテキ個人コジン技術ギジュツ習得シュウトク追及ツイキュウすることが、
選手センシュたちのユメカナえるタメ必要ヒツヨウコトだとカンガえています。
ただし、選手センシュ希望キボウがあり選手センシュ所属ショゾクしているチームの承諾ショウダクがある場合バアイ、もしくは所属ショゾクチームがない場合バアイは、
ミドリフットボールクラブの選手センシュとして中学生チュウガクセイ試合シアイ参加サンカしてイタダけます。
ミドリフットボールスクール指導シドウ方針ホウシン
↑↑↑ こちら
U15カテゴリは育成イクセイ年代ネンダイ将来ショウライツナがる選手センシュ育成イクセイカンガえたトレーニング!!
個人コジン戦術センジュツ、グループ戦術センジュツ理解リカイをトレーニングの目的モクテキにする理由リユウ
選手一人一人が「サッカーを理解し」、「サッカーがウマくなること」がミドリフットボールクラブが活動カツドウする目的モクテキであり、
選手センシュユメカナえるタメに「サッカーをカンガえるチカラをつけるコト」はトク必要ヒツヨウコトだとカンガえています。
成長期セイチョウキをむかえるカテゴリだからこそ、体格タイカクタヨるのではなくアタマ使ツカったサッカーをするべきだとカンガえています。
ミドリフットボールクラブは自陣ジジンゴールマエでもクリアを強制キョウセイしません。
サッカーのゴールシーンはほとんどの場合バアイ
「得点は味方選手が相手ゴールに対して決定的なプレーをした状況」
シツテン相手アイテ選手センシュ味方ミカタゴールにタイして決定的ケッテイテキなプレーをした状況ジョウキョウ
こります。
つまり…タメにはボールを保持ホジし、けないタメにはボールをウバわなければいけないワケです。
せっかくウバったボールをクリアしてルーズボールにするコト育成イクセイカテゴリの選手センシュ必要ヒツヨウコトだとはオモいません。
自陣ジジンゴールマエからボールをトオざけ、リスクのないトコロでゲームをススめるコトもチームが大会タイカイ出場シュツジョウするタメ必要ヒツヨウ(?)
かもれませんが、自陣ジジンゴールマエうミスのユルされない場所バショでもボールをウシナわず、個人コジン・グループのチカラ局面キョクメン
打開ダカイする技術ギジュツ戦術センジュツけることが育成イクセイカテゴリの選手センシュ必要ヒツヨウコトだとカンガえています。
ミスはこります。失点シッテンをする可能性カノウセイタカまるかもれませんが、失点シッテンをしないタメのリスク管理カンリ能力ノウリョク向上コウジョウ
またこったミスを課題カダイとして受止ウケト克服コクフクしていくタメには、プレーのナカでルーズな部分ブブンをなくすコト
育成イクセイ世代セダイ選手センシュ子供コドモ)に必要ヒツヨウコトだとカンガえているからです。
ミドリフットボールクラブ指導シドウ方針ホウシン
↑↑↑ こちら
ミドリフットボールクラブ/スクール トップページへ
↑↑↑ こちら
ミドリフットボールクラブはセレクションをオコナっていません。
実際の活動に参加し、選手センシュ父兄フケイさまにナマ雰囲気フンイキカンじてイタダいたウエトウクラブを選択センタクしてしいとカンガえています。
※トレーニングに自信があります。無料ムリョウ体験タイケン実施ジッシしています是非ゼヒ参加して下さい。
ミドリフットボールクラブ 専用センヨウ電話デンワ 0566-41-7531  090-4255-2386(杉浦スギウラ
無料ムリョウ体験タイケン受付ウケツケチュウ おわせメールはこちら
 お気軽にお問い合わせ下さい。